街と海と緑のバランスが取れた神奈川

 神奈川は、関東地方の南部に位置する県で、境界が東京都、静岡県、山梨県に接しています。
 人口は約910万人で、県庁所在地は横浜市。政令指定都市は横浜市のほか、川崎市、相模原市と3市あります。市町村の数は、19市、13町、1村の合計33市町村です。
 地理的には海や山があり、都市では日本最大の市である横浜を擁し、バランスが取れた県です。
 産業は第1次(農・漁業)、第2次(工業)、第3次(サービス業)がありますが、第3次産業の比率が年年高まっています。
 プロスポーツが盛んな県で、野球では横浜DeNAベイスターズ、サッカーでは横浜F・マリノスや川崎フロンターレなどがJ1で活躍しています。またアマチュアスポーツでは高校野球が特に盛んで、甲子園での優勝回数も多いです。また毎年1月2〜3日の「箱根駅伝」も全国的に知られています。
 神奈川出身の著名人では、美空ひばり(横浜)、加山雄三・桑田佳祐(茅ケ崎)などのミュージシャンや、小泉純一郎元首相(横須賀)など政治家も多く輩出しています。最近では、男子体操の床や跳馬のスペシャリスト・白井健三選手も神奈川出身(横浜)です。
 神奈川は、物や人や環境などの資源が豊富な県です。


喘息の予防

喘息に関する様々なお役立ち情報をご案内しています。
www.zennsoku.info/